お灸・鍼灸治療

お灸…骨盤位(逆子)

お灸の原料はもぐさです。ヨモギの産毛からつくられます。
これに含まれる成分(チネオール、タンニン等)が身体の上でもぐさを燃焼させることで熱刺激を受けて皮膚から浸透します

お灸は体内の気と巡りを良くすると言われます
特に冷え症・自律神経疾患・産婦人科疾患に効果があります

そのため、骨盤位時ツボに熱刺激を与えると胎児に信号が伝わり、腹部を蹴る動きや胎動が起こり、骨盤位を改善すると云われています

効果
白血球増加・免疫力活性化・血流増加・自律神経やホルモンの調節・代謝が良くなります
その他、鎮痛作用・神経強壮・去痰作用・うっ血の除去作用・筋肉弛緩作用など鍼(はり)と同様の効果があります

副作用
発熱・倦怠感がでることが稀にあります(1~3日間続くことがあります)
また、皮膚の弱い所は火傷になる場合もあります

金額
1回1,500円 週1回行うのが望ましいです

鍼灸

手首・足首に鍼(はり)を刺すと自律神経・ホルモンバランスを調整し改善させます

効果
免疫を高める、リラックス、精神安定
自分の持っている自然治癒力に働きかけることにより「気」「血」「水分」の巡りを良くします
神経・筋肉に対しての興奮作用(麻痺時)鎮静作用(神経痛・筋緊張・知覚過敏など)消炎作用・血流促進します
新陳代謝を活性化させる作用があり、だるさや疼痛を取り除く作用もあります

副作用
鍼灸治療後、全身疲労感・倦怠感・眠気・症状の一時悪化、刺鍼後掻痒感や痛み
めまい・ふらつき・気分不快・吐き気などが稀にあります
多くの場合は当日と翌日に出やすく、2日後には無くなることがほとんどです
また、刺鍼場所に微量の出血・刺針時痛・皮下出血や血腫があることがあります

金額
1回2,500円 週1回行うのが望ましいです

「お灸・鍼灸治療」は、慶愛女性クリニックで行っている治療です
当院入院中で治療希望の方はスタッフに声を掛けてください